巻き爪矯正法

2017/09/12
ロゴ

はる整骨院の巻き爪矯正は、B/Sスパンゲという矯正法を行っています。

B/Sスパンゲは特殊なプラスチック製のプレートを爪の両側のへりに貼り付け、プレートの元に戻ろうとする力を利用し、内側に巻き込んでしまった爪を持ち上げ矯正をかける方法です。

装着してすぐに効果を実感して頂けます。

貼り付けるプレートは透明なもので目立ちません。ペディキュアなど足元のおしゃれを邪魔することもありません。

矯正期間は症状により変わりますが、一月に1度の交換で3ヶ月から6ヶ月ほどで矯正されます。

 

ご質問や料金などはホームページを見ていただくか、お電話でお聞きください。