手術をしない巻き爪治療は船橋のはる整骨院へ

2017/11/22
ロゴ

巻き爪の治療で病院にかかると手術を薦められることがありますが、私の考えでは手術はお薦めできません。

その理由として第一にかなりの痛みを伴うことがほとんどです。そして術後何ヶ月かするとまた爪が丸まりだし元の巻き爪に戻ってしまいます。

痛い思いをして手術をしても、原因となる足の骨格の歪みや歩き方の癖を変えていかないとまた巻き爪になってしまうのです。

巻き爪専門院のはる整骨院では、巻き爪の矯正自体痛みが少なく(人によっては無痛です)、矯正後のセルフケアのアドバイスや巻き爪の原因になる足首の歪みの矯正なども行い、巻き爪が再発しない治療を行っています。

根本からの巻き爪治療を望んでいる方ははる整骨院にご相談下さい。