距骨調整で根本治療

2017/12/15
ロゴ

足専門のはる整骨院では、巻き爪をはじめ外反母趾、足底筋膜炎、魚の目、角質ケアなどのさまざまな施術を行っております。

その中でも巻き爪や魚の目の治療を行った方ならお分かりかと思いますが、再発する率が高いです。

巻き爪や魚の目の痛みの原因になっている箇所を除去することで、すぐに痛みが解消されるのですが、根本的な原因になっている「足首の骨格のズレ」そこからくる足の使い方の悪さを改善していないので再発率が高くなってしまいます。

はる整骨院で行っている距骨調整は根本原因になっている足首の骨格のズレを矯正することにより、足元から足特有の疾患が再発しない身体作りを行っています。

あなたも再発しない身体作りを始めませんか?